Skip to main content
Clarett+ OctoPre
ドラムのニュアンスを逃さず録音

ドラムのニュアンスを逃さず録音

Clarett+マイクプリは、どんなセッションでもクリアなサウンドで録音できます。フルバランス回路による低ディストーション、低ノイズを実現したプロ品質のマイクプリアンプを8基搭載し、本格的なFocusriteサウンドを得ることができます。

サウンドを忠実にキャプチャー

サウンドを忠実にキャプチャー

ジャズドラムからヘビーメタルドラムまで、パフォーマーのイメージをそのままキャプチャーします。ヘッドルームに十分余裕があるため、録音中にゲインステージを調整する必要がなくセッションに集中できます。フルバランス回路により、入力信号をノイズなしでクリーンに保ち、エンジニアが求める理想的なサウンドを提供します。初めてのレコーディングでも自信を持って臨むことができ、ライブ・セッションの熱気を逃さずキャプチャーします。

往年のコンソールサウンド

往年のコンソールサウンド

リレー制御回路によるアナログモデリング機能Airモードは、今までにない卓越した機能です。ドラムのトランジェントを忠実に捉え、ボーカルを際立たせ、正確でクリアなレコーディングを実現します。Air機能を使用すると、Clarett+ OctoPreの入力インピーダンスが2.2kΩに切り替わり、同時に2つのハイシェルビングフィルターを追加し高域成分を4dBブーストします。これにより、伝統のFocusrite ISA 110のサウンドを再現しています。

お気に入りのアウトボードを導入

お気に入りのアウトボードを導入

Clarett+ OctoPreには、8つのインサートポイントがあり、アナログ機器を簡単に信号経路に追加できます。ボタンでインサートを切り替えできるため、パッチベイを使ったり、機器の背面に手を伸ばす必要はありません。アウトボードを接続したままボタンを押すだけで信号のバイパスをオンにします。

思い通りの音作りが可能に

思い通りの音作りが可能に

卓越したD-Aコンバージョンにより、アナログコンプレッサーやEQ、エフェクト機器に信号を送る際にも音質が維持されます。オリジナルのサウンド作成や、アウトボードのワークフローへの組み込みが簡単に行え、イメージ通りの結果を得ることができます。Clarett+ OctoPreをClarett+ 8PreにADAT接続することで、16チャンネルの高品質オーディオ信号をコンピュータから送信でき、アナログミキサーをワークフローに完璧に統合できます。

ギター本来のトーンを再現

ギター本来のトーンを再現

JFETインストゥルメント入力は、ギターが持つ自然なトーンを忠実に取り込みます。入力帯域が広く高い純度で高音域を保ち、アンプに接続しているようなリアルなサウンドを得ることができます。OctoPreを他のClarett+シリーズ製品に接続することで、必要に応じて4つのインストゥルメント入力を使用できます。DIマルチトラッキングに最適です。透き通ったクリアなサウンドで正確に録音でき、バンド演奏の最高の瞬間を逃さず捉えます。

ADATによる高品質オーディオ

ADATによる高品質オーディオ

Clarett+ OctoPreをClarett+ 2Pre、4Pre、8PreにADAT接続することで、オーディオインターフェイスの入出力を簡単に拡張できます。Clarett+以外のADAT対応オーディオインターフェースでも利用可能です。お使いのスタジオ環境を、定番のFocusriteサウンドによるプロ品質のシステムにアップグレードできます。

Clarett+付属ソフトウェア

伝統のFocusriteサウンドを実現

OctoPreでトラックを録音し、Focusriteが40年にわたり培ってきた緻密なスタジオサウンドを再現する3つの定番プラグインでミックスできます。

Brainworx bx_console Focusrite SCは、Focusrite Studio Consoleに搭載されていた伝説的なISA 110モジュールを忠実に再現しています。ISA 110は、George Martinの要望を受けてRupert NeveがAIR Montserratスタジオのために設計した伝説的なモジュールです。

Red 2およびRed 3 Plug-in Suiteは、Focusriteの伝統的なRedシリーズのイコライザー/コンプレッサーを正確にモデリングします。オリジナルのRed 2とRed 3は、非常に鮮明なサウンドと幅広い用途に対応できることから多くのプロデューサーやエンジニアに愛され、今でも世界中のプロのレコーディングスタジオで重要な存在となっています。そのRedのサウンドを、簡単かつ柔軟にミックスに取り入れることが可能になりました。

必要なすべてが揃った完璧なツール

必要なすべてが揃った完璧なツール

付属のレコーディング・ソフトウェアHitmaker Expansionを使用すれば、スタジオ品質のパフォーマンスが実現します。DAW上でミキシング・プラグインやバーチャル・インストゥルメントを使用して、トラックをプロ仕様に仕上げることができます。壮大なドラム、スタジオ品質のボーカル、パワフルなギター、心地よい鍵盤の作成からミックスやマスタリングまですべての工程が網羅されており、Focusrite製品だけでレコーディングスタジオが完成します。新しいClarett+ OctoPreには、業界大手のプラグインメーカーが生み出した様々なスタジオツールが付属されています。

伝説的なAuto-Tune®の開発元Antares®の他、Brainworx®、Softube®、XLN Audio®、Relabなどのプラグインがバンドルされています。

ドラムのニュアンスを逃さず録音

高ダイナミックレンジと超低ノイズを実現したClarett+マイクプリは、あらゆるセッションで正確なレコーディングをお約束します。

サウンドを忠実にキャプチャー

ジャズドラムからヘビーメタルドラムまで、パフォーマーのイメージをそのままキャプチャーします。ヘッドルームに十分余裕があるため、録音中にゲインステージを調整する必要がなくセッションに集中できます。

往年のコンソールサウンド

アナログモデリング機能Airモード — リレー制御による高品質アナログ回路が、ドラムのトランジェントを忠実に捉え、ボーカルを際立たせます。正確でクリアなレコーディングをお約束します。

お気に入りのアウトボードを導入

Clarett+ OctoPreには、8つのインサートポイントがあり、アナログ機器を簡単に信号経路に追加できます。ボタンでインサートを切り替えできるため、パッチベイを使ったり、機器の背面に手を伸ばす必要はありません。

思い通りの音作りが可能に

高品質D-Aコンバージョンにより、アナログコンプレッサーやEQ、エフェクト機器に信号を送る際にも音質が維持されます。

ギター本来のトーンを再現

入力帯域が広いJFETインストゥルメント入力により、アンプに直接接続しているようなリアルなギターサウンドを得ることができます。

ADATによる高品質オーディオ

Clarett+ OctoPreをClarett+ 2Pre、4Pre、8PreにADAT接続することで、オーディオインターフェイスの入出力を簡単に拡張できます。Clarett+以外のADAT対応インターフェイスにも使用でき、お使いのスタジオ環境をプロ品質にアップグレードできます。

必要なすべてが揃った完璧なツール

作曲、プロデュース、ミックス、マスタリングをプロ品質で行うために必要なすべてが揃ったプラグインパッケージです。

仕様詳細

マイク入力

周波数特性 20-20kHz: ± < 0.03dB

周波数特性 20-35kHz: ± < 0.15dB

ダイナミックレンジ (最小ゲイン): 118dB

THD+N (-1dBFS, +20dB ゲイン): -110dB

ノイズEIN: -129dBu

最大入力レベル:18dBu

ゲインレンジ:+57dB

ライン入力

周波数特性 20-20kHz: ± < 0.05dB

周波数特性 20-35kHz: ± < 0.15dB

ダイナミックレンジ (最小ゲイン): 118dB

THD+N (-1 dBFS、最小ゲイン): -100dB

最大入力レベル:26dBu

ゲインレンジ:+57dB

楽器入力

周波数特性 20-20kHz: ± < 0.04dB

周波数特性 20-35kHz: ± < 0.15dB

ダイナミックレンジ: 116dB

THD+N (-1dBFS, 最小ゲイン): -96.5dB

最大入力レベル:15dBu

ゲインレンジ:+57dB

ライン出力

周波数特性 20-20kHz: ± < 0.02dB

周波数特性 20-35kHz: ± < 0.02dB

ダイナミックレンジ: 124dB

最大出力レベル:18dBu

THD+N: -106dB